あちこちから借金しない!

金融会社は必ずその方の年収に見合った利用限度額を審査の際に決めますが、納得していない方もいるかもしれません。
特に消費者金融は総量規制の対象になっていますから、利用限度額も年収の3分の1までとされていることが多いのです。
そのため、何社にも申し込みをして借金している方も見られますが、多重債務は決してしない方が良いでしょう。
多重債務をしてしまいますと、返済時の負担がその分大きいものとなってしまいますから多くても2社までにしておくのがベスト。


借金返済できなくなったら?

よくドラマでは怖い人が回収しに来たりしますが、それはあくまでもテレビの中での世界。
現実に自分の借金を返済することが出来なくなってしまった場合、残された方法はたった二つしかありません。
一つは自己破産宣告をすることで、もう一つが任意整理することなのですが、どちらもあまり良いイメージではありませんし、信用情報に登録されることになります。
自己破産してしまうと数年の間金融機関の利用が出来ませんし、任意整理は専門家に相談することになりますから費用が掛かってしまいます。


多重債務してしまったらどうする?

あちこちから借入ばかりして支払いが難しくなってしまった場合、おまとめローンに申し込むのも一つの手です。
おまとめローンは、いくつも抱えている借金を一本化にすることが出来ますので金利の安い場所へ申し込めば、総返済額を少し減らし利息の重複支払いもなくすことができ返済しやすくなります。
借金の事で悩んでいる方は誰かに相談したり、専門家に無料相談するのが良いかもしれません。