時として借金するのは悪くない

お金を借りる=悪い事だというイメージが多くの方に定着していますが、それは目的により変わってくると思います。
例えば、ギャンブルや投資などに使うためと言う理由で借金してしまうのは良くない事ですが、それが生活費の足しや旅行へ行くためなどであれば問題ないのではないでしょうか?
イメージが悪くなってしまうのは、借りた本人がきちんと返済せずにそのまま自己破産をしてしまったりするからではないかと思うのです。


親孝行の為に借金している人も

借入している方の中には、親孝行をしてあげたいと言う理由で借入している方も増えてきているようです。
親孝行をしてあげたいけれど自分の貯金が少ないがために出来なくて、一時的に借金をして旅行をプレゼントしたり食事に誘ったり。
確かに、親がいつまで元気でいてくれるのかなんてわかりませんから、してあげられる時にしてあげたいですよね。
借金をしても後日自分がしっかり返済できるのであれば、借金しても悪くないのではないでしょうか?


冠婚葬祭にだって利用できる

最近では、冠婚葬祭の為に借りられる目的ローンを取り扱う消費者金融が増えています。
ですから、結婚や葬儀の際には消費者金融に頼って少し借金するのも決して悪くない事だと思いますから、頼れるときには頼りましょう。
どうしても不安だと言う方は、まずスタッフの方に質問したり相談を持ち掛けてみてはいかがでしょうか?
きっと親身になって相談に乗ってくれるはずです。